作成者別アーカイブ: wpmaster

▼ここまで来ている、球児育成

▼ここまで来てる球児育成

大阪府で知人が、甲子園に出場できるレベルの高校でコーチをしています。その方から聞きました。

「もうこのレベルになると、技術の差はほとんどあらへん。そこで、各校が取り組んでいるのが、メンタル面」

僕らの時代の「根性だせ!気持ちで負けるな!」はもう論外。(笑)

選手それぞれの特性を引き出して、力が120%出せる為のメンタルトレーニングに取り組んでいるとの事。

営業マンも、上司からのアドバイスや指示命令だけでは育たない。

常勝の営業部隊を作る為にも、メンタルトレーニングは欠かせなくなります。

詳しい内容はこちら>>>営業カウンセリング

▼営業が楽しくなる考え方。

▼営業が楽しくなる考え方。

営業が、楽しくない理由に

「断られる」

ってあるんです。

ほぼ、これが理由の全部です(笑)

あのですね

「断られない」ほうが面白く無いと思いませんか?

どこへ言っても「はいはいー、買います買いますー」(ニコニコーッ)

こんなんやったら、あなたが仕事をしなくてもいいんです。

つまり、そんな商品に営業って仕事はいらんのですわ。

断られる中で、「へ~そうか、あんたがそない言うんやったら、買ってみるわ」

言われるから「うっしゃーーーーー!!」「俺って天才!!!!」って

「営業っておもろいやんけ!!」となるわけです。

そんで、「今度は、もっと早く買ってもらおう」「もっとたくさん買ってもらおう」って

工夫したり、自発的に行動したりするんです。

25年以上そんな感じの福永です(笑)

▼こんにちは、営業カウンセラーの福永直人です

▼営業カウンセラーの福永直人です。

こんにちは、大阪営業塾の福永です。

今回は、ちょっとお知らせになります。

営業カウンセラーと言う肩書きを始めます。
>>>営業カウンセリング

●営業カウンセラーって何や?

現在僕は、「天満橋駅から歩いて3分の大阪営業塾」の塾長として塾生さんに来てもらって、僕の指導を受けていただいてるのですが、

ここ(塾)から飛び出して、企業さんに訪問して指導をしようと考えました。

●営業カウンセラーは何をしてくれるの?

営業って仕事は、

キャリア(何年その会社で営業をしているのか?)

年齢(会社に勤めている年数に関係なく、何歳なのか?)

性格(前向き、後ろ向き、楽天的、社交的、ひかえめ)

育ってきた環境(厳格に育てられたり、褒められて育ってきたり)

など、その人それぞれによって営業と言う仕事で成績を出せるスタイル(方法)が違います。

又、社内ではなかなか率直に聞きにくいこともあります。「今、それ聞く?!」みたいな(笑)ましてや、上司からの命令や指導には素直に行動を起こすことが出来ないものです。

さらに、上司が部下の昇進を望んでいないブラックなケースもあるとかないとか。となると、営業マンひとりひとりと向き合って良いところを伸ばしてゆく必要があるんです。

でも、上司はなかなかこまかいところまで付き合ってはくれませんよね。

だから、営業研修でもなく、営業コーチでもなく、営業インストラクターでもない、そのひとにしっかりと寄り添う意味で「カウンセラー」って名前にしました。

●営業カウンセリングを受けるとどうなるんや?

僕のミッション(使命、任務)は、企業の「営業力の底上げ」です。

だから、トップセールス養成ではありません。今の企業に必要なのは、一部のトップセールスよりも、その会社の営業マン全員の営業力を持ち上げて、全体のレベルを底上げすることです。

「個別の課題を解決する」これなんです。